読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュートンのコンビニ対戦記。

某青色系コンビニで働くリュートン(♂)が店内で起こることをお届けいたします

夜勤時、僕が考える強盗対策集

 

どうも

某青色系コンビニで働くリュートンです

 

今回は「夜勤時、僕が考える強盗対策集」をお届けいたします。

 

 

夜勤というのは1人で行うことが多く、お客さんもほとんどこないため、端的にいうととても暇なわけなのです。

 

バックヤードにも監視カメラはあるので、よく聞く「ジャンプを読みながら適当にやる」ということはうちの店では不可能に近いです。

なので、僕はいらない紙に強盗対策を書くことを選択しました。

 

今日はその中から何点かご紹介しようと思います。

 

ではどうぞ!

 

ーーーーーーーーーー

 

①来てからでは遅い。来ることを想定しておけ。

こちらは一番ポピュラーで、コンビニ勤務の方なら皆さんやっていることだと思っています。自分の手の届く範囲内に割り箸を設置し、襲われた時その割り箸で強盗犯をぐっと押し込んでやろうというものです。

f:id:ryuchin0489306:20170201011548j:image

※わっかりにくい図

 

幸いまだ一度も使わずに済んでいます。

これからも使わずに済むことを願っています。

全国のコンビニクルーの皆様も使わないことを望んでいるでしょう。

 

 

②すいません、今ふざけて友達と。

これは死にます。

間違いなく死にます。

使う条件としては以下が当てはまるときです。

・二日酔いでまだお酒残りきってて「頭痛い、吐き気やばい、、、」というグロッキーな状況下でウェイ系大学生が反射的に言ってしまう言葉ナンバーワンの「死にたいわ〜笑」が思わず出てしまいそうなのに、バイトに行かなくてはならない。

・てかもう行くなら死んだ方がマシ。

・こんな時にバイトに行かないとダメな状況を作った店側が悪い。

・もういっそバイト先で死んでやるわ!

・このクソッタレめぇええ!

・逝ってきますと言って家を出た

以上の点が4点以上当てはまり、強盗が来た場合のみ使用することができます。

 

では早速流れの説明をしていきましょう。

 

①強盗犯がきて「金をだせ!」といわれます。

 

②この時にヘラヘラした態度で

「ははは!ボク、いま友達とふざけてバイト変わってるんですよ〜!はははっはっはははっはははははっ!」

という。

③この時強盗犯は初めて火を見つけた人類の様な顔をしているでしょう。

④ここで間髪入れずに、

「あのね?実はコンビニ勤務経験0ですし、レジの開け方とかどこにお金しまってあるかとか知らないんですよおお!ははは!だって、今は友達とふざけて変わってるだけなんですもん!ははははは!!

と言います。

⑤この時点で強盗犯は懐にしまった刃物などの危険物に手をかけています。

⑥全てを諦める。

⑦頭には家族、友達、恋人、先生、職場の方々の顔が浮かぶ。

⑧せめて死ぬ前くらい好きなものを食べましょう。

ホットコーナーに置かれている唐揚げやフライドチキンを食べましょう。

⑨強盗犯に泣きながらフライドチキンなどを食べているところを見せて最後の抵抗をして逝きましょう。

 

以上9個がこの強盗対策の流れです。

完璧にこなせれば翌朝のニュースで有名になります。

※絶対にやっちゃダメ。

 

③リーチインにたてこもる。

リーチインとは、飲み物などをしまってある冷蔵庫みたいなものです。

お店の一番奥にあって、リュートンが働く青色系コンビニは内側から鍵を閉めれる様になっているのです。

僕が考えた中では一番安全な方法です。

しかし、中は冷蔵庫というだけあってかなり寒いので必ず暖かい格好で入りましょう。

長い立て篭もり戦に突入する可能性もあるので、ケータイとケータイの充電器は必ず持って行くことをオススメします。

f:id:ryuchin0489306:20170201014207j:image

※恒例のわっかりにくい図。

 

気が向いたら警察に電話をしましょう。

平和な日常なんて糞食らえだ!

こういうエキサイトなイベント待ってたぜ!

という方は電話をかけずにひたすら籠城作戦を楽しんでみてはいかがでしょうか?

手に汗握る戦いがそこには待っているでしょう。

 

④韋駄天

やはり、「逃げるが勝ち」なのです。

私、リュートンも日々どのルートで走れば強盗犯から被害を受けずに済むかを考えて勤務しております。

店から出て最寄りの交番までの最短ルートを把握しておく必要があります。

バイト終わりに何気なく帰るのではなく、Googleマップなどで交番までの最短ルートを確認してから帰ることも今後はしてみてはいかがでしょうか?

 

もし最寄りの交番が思ったより遠いのであれば体力づくりは必須です。

いつも自転車で通勤しているのならランニングで通勤もオススメです。

重りの入ったリュックを背負って走り、公園の滑り台の頂上で生卵を飲み「エイドリアぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁン!!!!」と叫び、周りの小学生達に恐れられるのもまたいいでしょう。

 

なぜならそれは、 

 

強盗犯に打ち勝つためなのですから・・・!

 

 ーーーーーーーーーー

 

以上4点を説明したわけですが、私リュートンはいずれも実際にはやりません。

 

だって危ないもん。

②とか、死ぬんですよ?誰が死に際に大量のホットスナックを食べるんですか?

その光景の壮絶さたるや、、、って感じです。

泣きながらホットスナック食べるくらいなら本気で逃げます。

そして二日酔いで本気でバイト無理だったら、バイト変わってもらえよ!!

 

なんですかラスト一行の、

「強盗犯に打ち勝つためなのですから・・・!」

って。

 

打ち勝てなくてもいいのです、、、

 

クルーの皆様、本当に強盗が来た場合は強盗犯が来た時のマニュアルに沿って対応してくださいね。

 

 

「だって、自分の命が一番大事なんだもの。」

りゅうを。

 

 

以上、「夜勤時、僕が考える強盗対策集」でした!

 

真似すんなよ!

危ないぞ!!

 

 

次回、「当日にバイトは変われない。(変わりたくない理由)」

です!

お楽しみに〜

 

 

※次回は2/9 20:00に投稿いたします。

よろしくお願いいたします。